ウーマン

賃貸経営者の味方!評判が良い日本賃貸保証会社

賢い家賃債務の保証方法

男の人

保証会社が利用される理由

家賃の滞納を防ぐための家賃債務保証の手段として、最近では家賃保証会社を立てる動きが多くあります。家賃債務保証を家賃保証会社で行うメリットは何といっても連帯保証人を立てる必要が無いことが挙げられます。一般的に連帯保証人になる人を探すことは現実的にはきわめて困難ですが、家賃保証会社を利用すればそういった不都合さが解消され、安定的な生活が可能となります。また賃貸人にとっても家賃滞納のリスクを軽減できるというメリットがあります。特に近年においては家賃保証会社の多くが豊富な経験と実績を持っていることから、活用が目立っています。このように賃借人にとっても賃貸人にとても大きなメリットがあることから、家賃債務保証の有効な手段として家賃保証会社の利用に人気があります。

家賃債務の保証の注意点

連帯保証人無しで家賃債務を保証してくれる家賃保証会社ですが、家賃保証会社を利用するに当たってはいくつかの注意点があります。まず家賃保証会社を利用する場合には審査が実施されますが、この審査の方法や提出書類は会社によって様々ですので、スムーズに手続きを行うためにはこの点を事前に確認しておく必要があります。なお、賃借人にある程度の収入があり、過去に金融事故歴がなければ審査そのものは比較的通りやすいものとなっています。また、家賃保証会社を選定するに当たっては賃貸住宅管理業者の登録や信用情報の登録といった各種登録制度に登録をしているかを確認することで信頼のある会社であるかどうかを見極めることも重要となります。こういった点に注意すれば家賃債務保証の手段として家賃保証会社が効果を発揮することとなります。